【ジャニオタ厳選】カード先行に備えるならコレ!入会時に高額ポイントがもらえる2つのカード

  • URLをコピーしました!

ジャニーズ舞台の人気は凄まじく、チケットは争奪戦。なかなか手に入れることができません。

そこで、当選確率を上げるためにおさえておきたいのが、クレジットカードの先行抽選です。

先行抽選に応募できるカードはいくつかありますが、中でもオススメなのが

JCB CARD W
三井住友カード(NL)です。

先行抽選への応募だけでなく、入会する時に数千円〜1万円以上のポイントがもらえます

今回はこの2種類のカードのお得さについて、詳しく解説していきます。

もくじ

なぜJCB CARD Wと三井住友カード(NL)がオススメ?

せっかくカードを作るなら、普段の使いやすさやポイント還元率など、先行抽選以外の要素も気になりますよね。

そんな思いに応えてくれるのが、JCB CARD Wと三井住友カード(NL)です。

ポイント還元率が高い上に、高額ポイントがもらえるお得な入会ルートが用意されています

一般的な入会ルートはこうです。

カード公式サイトから申し込み
→新規入会キャンペーンポイントGet!

このルートでもキャンペーンポイントはもらえるのですが、
さらにお得になるルートがこちらです!

ポイントサイトから申し込むと、
 ①ポイントサイト独自ポイント
 ②新規入会キャンペーンポイント
どちらもGet!

ポイントサイト経由でカードを申し込むことで、ダブルでポイントがもらえるんです。

1万円以上のポイントがもらえることもあり、出費がかさむオタクとしては見逃せません!

具体的にどんな人にオススメのカードなの?

JCB CARD Wがオススメなのは…
  • 高還元率なメインカードを持っていない人
  • ネットショッピング、コンビニをよく利用する人
三井住友カード(NL)がオススメなのは…
  • メインカードは既に持っている
  • コンビニをよく利用する人

それぞれ違った特徴がありますので、詳しく紹介していきます。

ご自身の生活スタイルに合わせて選んでくださいね!

JCB CARD Wの特徴

名称JCB CARD W
年会費無料
対象者18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
ポイントOki Dokiポイント
付帯保険旅行傷害保険
海外 : 最高2,000万円
国内 : ―
ショッピングガード保険
海外 : 最高100万円
国内 : ―
ポイント還元率1%〜10%(キャンペーン適用でさらに還元率アップ)
追加可能カードETCカード、QUICPay、家族カード
タッチ決済JCBのタッチ決済
チケットサービスチケットJCB

18歳~39歳限定のカード

JCB CARD Wは18歳以上~39歳以下の人のみ申し込み可能です。

ただ、その間に入会すれば40歳以降も年会費無料で使い続けることができます。

ポイント還元率は1%〜

JCB CARD Wは通常のJCBカードの倍のポイントが貯まります。

ちなみにポイントはOkiDokiポイントという名称で、1ポイント=5円の価値があります。

例えば、JCB CARD Wで1000円決済すると2ポイント貯まる=10円分のポイントがつきます。

パートナー店で利用するとポイント最大11倍

JCB CARD Wの目玉となるのが、パートナー店でのポイント優待です!

特定のお店でJCB CARD Wを使って買い物をすると、もらえるポイントがアップします。

Amazon、セブンイレブン、スターバックスなど50以上のお店が対象です。

ポイント優待の一例

・スターバックス…10倍
・Amazon…3倍
・セブンイレブン…3倍
・ウエルシア・ハックドラッグ…2倍
・ビックカメラ/ビックドラッグ…2倍
・メルカリ…2倍

このほか、期間限定の還元率アップキャンペーンも頻繁に行われているので、ポイントがザクザク貯まっていく仕組みになっています。

Okidokiランド経由のショッピングでも還元率アップ

Okidokiランドは、JCBカード利用者限定のポイント優待サイトです。

このサイトを経由して対象ショップで買い物をすると、カード利用分とは別にOkidokiポイントがもらえます。

楽天やYahoo!などをはじめとする人気ショップが約300店揃っており、還元率はなんと最大20倍

タワレコやHMVも対象なので、CDやDVDの予約にもピッタリです。

頻繁にネットショッピングをする人なら、持っていて損はないカードです。

カード作成でもらえるポイント比較

JCB CARD Wに入会する時は、ポイントサイトを経由して申し込むのがお得です。

ポイントサイトから申し込むと、
 ①ポイントサイト独自ポイント
 ②新規入会キャンペーンポイント
どちらもGet!

もらえるポイントをひとつずつチェックしていきましょう。

ポイントサイトで獲得できるポイント

サイトや時期によって変動はありますが、大体5000円程度のポイントがもらえます。

主要なポイントサイトで獲得できるポイントがこちらです。

モッピー6000円分
ポイントタウン5000円分
ハピタス6000円分

2022年2月現在はモッピー、ハピタスの6000円分が最大ポイントです。

また、この記事からモッピーに登録→カードに入会すると、追加特典としてさらにポイントがもらえるようになっています。

以下のバナーからモッピーに登録後、カードに入会することで+2,000ポイント獲得となります
↓↓↓

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

『モッピーに入会後、入会の翌々月末までにモッピーで5,000P以上獲得で2,000Pをプレゼント』という適用条件なので、登録からあまり日を空けずにカード申し込みをしてくださいね。

条件を満たせば、

6000+2000=8000円分 もポイントがもらえます。

入会キャンペーンで獲得できるポイント

ポイントサイトからの申し込みは、JCBの新規入会キャンペーンによるポイントもあわせて獲得できます。

現在は以下のキャンペーンが実施中です。

2022年2月1日(火)~3月31日(木)の間に入会すると、最大1万2000円+もれなく1500円がもらえるキャンペーンです。

20%キャッシュバックはAmazonでの買い物に限られる点に注意しましょう。

獲得ポイントをまとめると…

 ポイントサイトで 最大8000円分(モッピー利用)
 新規入会キャンペーンで 最大1万2000円+1500円分

合計 2万1500円分

ぜひモッピー経由で申し込んで、お得にJCB CARD Wに入会しましょう!

三井住友カード(NL)の特徴

名称三井住友カード(NL)
年会費無料
対象者満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイントVポイント
付帯保険最高2,000万円の海外旅行傷害保険
ポイント還元率0.5%〜10%
追加可能カードETCカード、家族カード、バーチャルカード、Apple Pay、Google Pay、三井住友カードiD、WAON、PiTaPaカード
タッチ決済Visaのタッチ決済、Mastercardのコンタクト決済
チケットサービスVpassチケット

ナンバーレスで防犯対策バッチリ

カード番号やセキュリティコードが印字されていないカードです。

そのため、万が一落としてしまっても不正に利用されるリスクが少ないです。

カード番号を確認したい時は、アプリ内で見ることができます。

ポイント還元率は0.5%〜

ポイント名称はVポイントといい、1ポイント=1円分です。

200円使うと1ポイント貯まる=0.5%の還元率になっています。

ちょっと低くない?と思うかもしれませんが、ご安心ください。
ビックリするポイント優待が用意されています。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドで5%還元

三井住友カード(NL)の目玉が、この5%還元です!

利用頻度の多いコンビニで5%もお得になるのは嬉しいですね。

5%還元を受けるには、以下の条件を満たす必要があります。

・タッチ決済を使うこと
・商品代金が1万円未満であること
・セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドであること

タッチ決済は、お会計の時に「VISAのタッチで」と店員さんに伝えればOK。

サインや暗証番号が不要で、便利な決済方法です。

普段の買い物は高還元率なメインカード、コンビニ・マクドナルドでは三井住友カード(NL)というように使い分けるのがオススメです。

家族全体でナンバーレスを利用すると、さらにお得に!

家族カードを1枚作るごとに、還元率が1%ずつアップします(最大5%)。

コンビニとマクドナルドでの5%還元と合わせると、最大10%還元にもなるんです

家族カードとは?
 本会員の家族のためのカードで、本会員のカードに付いている機能やサービスをそのまま利用できます。例えば、 カードに付帯している保険が適用になったり、ポイントも貯まります。

参考リンク…三井住友カード|家族カード

カード作成でもらえるポイント比較

三井住友カード(NL)はポイントサイトを経由すると、ダブルでポイントをGetできます。

ポイントサイトから申し込むと、
 ①ポイントサイト独自ポイント
 ②新規入会キャンペーンポイント
どちらもGet!

もらえるポイントをひとつずつチェックしていきましょう。

ポイントサイトで獲得できるポイント

サイトや時期によって変動はありますが、大体5000円程度のポイントがもらえます。

主要なポイントサイトで獲得できるポイントがこちらです。

モッピー6600円分
ポイントタウン4900円分
ハピタス6600円分

2022年2月現在はモッピー、ハピタスの6600円分が最大ポイントです。

JCB CARD W同様、この記事からモッピーに登録→カードに入会すると、追加特典としてさらにポイントがもらえるようになっています。

以下のバナーからモッピーに登録後、カードに入会することで+2,000ポイント獲得となります
↓↓↓

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

『モッピーに入会後、入会の翌々月末までにモッピーで5,000P以上獲得で2,000Pをプレゼント』という適用条件なので、登録からあまり日を空けずにカード申し込みをしてくださいね。

条件を満たせば、

6600+2000=8600円分 のポイントがもらえます。

新規入会キャンペーンで獲得できるポイント

ポイントサイトからの申し込みは、SMBCの新規入会キャンペーンによるポイントもあわせて獲得できます。

現在は以下のキャンペーンが実施中です。

2021年12月22日(水)~2022年4月30日(土)の間に入会すると、最大7000円+もれなく1000円がもらえるキャンペーンです。

キャッシュバック対象になる利用店舗に制限がないのがうれしいですね!

獲得ポイントをまとめると…

 ポイントサイトで 最大8600円分(モッピー利用)
 新規入会キャンペーンで 最大7000円+1000円分

合計 1万6600円分

ぜひモッピー経由で申し込んで、三井住友カード(NL)をお得に手に入れてください!

まとめ:ポイントサイトを使って最大限お得に申し込もう

カード先行抽選で使える、お得な2つのカードについて紹介しました。

本記事の通り、ポイントサイト経由でカード申込むと…

①カード先行抽選に応募できる
②ポイントサイトの独自ポイント獲得
③新規入会キャンペーンポイント獲得
④普段の買い物でも高還元が受けられる

入会するだけで4つもいいことがあるという、まさに

一石四鳥が実現できるカードなんです。

各カードの特徴をまとめると…

JCB CARD Wの特徴
  • パートナー店で利用するとポイント最大11倍
  • Okidokiランド経由のショッピングで還元率最大20倍
  • 高還元率なメインカードを持っていない人にオススメ
  • ネットショッピング、コンビニをよく利用する人にオススメ
三井住友カード(NL)の特徴
  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドで5%還元
  • 家族全体でナンバーレスを利用するとさらに+5%還元
  • コンビニをよく利用する人にオススメ

もちろん、2つのカードに一気に入会してしまうのもアリです。

チケットの当選確率がアップしますし、年会費もずっと無料なので損することはありません。

ぜひ本記事の内容を実践してポイントをもらいつつ、お得に準備を進めてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる